家電量販店での仕事は趣味をそのまま仕事にしているのでとても楽しくやりがいもありますが、何となく違う業界の仕事に興味を持ち始め、色々調べてみました。
最近の家電業界は同じ業種間の戦いがすさまじく、少しでも売り上げを伸ばすため各店舗とも様々な努力をしています。
現在のところ大好きな家電を扱う仕事を離れるつもりはありませんが、いつか転職するかもしれませんので今回は特に以前から気になっていた看護師について調べてみました。

転職について調べてみた

看護師について調べるきっかけとなったのは、転職についてネット上で頻繁に生活していくうえで十分な収入を得ることが出来る、シングルマザーに人気といった記事を見かけるためです。又、転職の際男性からも人気の業界という事もわかり、どんな資格なのか気になって調べてみました。
一般的には病院で医師のサポートをしたりその他の雑事をしているイメージでしたが、仕事内容は勤め先の職場によっても異なることがわかりました。同じ業界内での転職が非常に多い業界という事も調べて分かったことで、離職率が高い業界なので当然転職のサポートもしっかりしています。
看護師専門の転職支援サイト、情報サイトが非常に多く、少しでも良い条件や良い環境を求めて就職活動をしている看護師の就職を支援している転職サイトがたくさんあることもわかりました。看護師は国家資格ですので一度資格を取得すればずっと仕事にありつける需要の高い仕事という事も紺かいわかったことです。

看護師業界は中々恵まれてる

調べてみて分かったことは、看護師業界はなかなか恵まれているという事です。家電業界では売り上げ目標が結構厳しいので達成できないとお店の雰囲気が悪くなることがありますが、看護師業界は医療のスペシャリストとして黙々と仕事をこなすことで高いお給料をもらえます。
一番恵まれていると思ったのはその収入です。家電業界の販売員の給料と比べると比較にならないくらいもらっていることがわかりました。もちろんそれだけ仕事がハードなこともわかっていますが、それにしても夜勤をこなすと新卒の給料が今自分がもらっている収入よりも多いことに驚き、少しショックを受けました。
収入については勤め先の病院によっても異なりますが、夜勤をこなすとかなり収入が高くなるのでシングルマザーが多いのも納得です。職場の雰囲気を重視したり、定時で帰れる勤務先など、条件を指定して就職先を探すことが出来る情報サイトが看護師の間で人気で、転職の際に利用されています。